スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

見合交際中、いつ結婚を切り出そうか・・・

お見合で交際に入って、いつくらいから結婚のお話をすればよいですか・・・・という相談が男性の方からあります。

お見合ですから、
結婚を前提としてお付き合いをしているといえばそうですが、
女性心はそこが微妙です。

早くから結婚の話を始めると、まだ、そんな気持ちになれない・・・・
⇒これってきっとお相手のことをそんなに大切に思ってないから?
⇒そんな気持ちになれない私と温度差があって、違うかも?
⇒あまり相手をお待たせしても、申し訳ない・・・


などなど、女性なりの言い分もあり、タイミングを逃すと交際終了になることもあります。

男性にしたら、なんで?って感じも場合もあります。

そこが、女性の微妙なところです。
気持ち固まるの待っていてほしいし、かといって、本当に待ってもらっていて私って大丈夫なのかな?
こんな不安定な気落ちになるのです・・・

先日の女優 堀北真希さんと俳優 山本耕史さんの交際期間0日の話を聞いてこれに重なりました。

彼は、ほんとに粘り強く、ラブレターを書いたり、食事に誘ったり、凹まずに頑張り、国民的アイドルと言われる彼女を射止めました。

女性は、特に押されると弱い、押しに弱いのは知れたらところですが。
それと同時にいつまでも待っていてくれる存在であることは、そこに安心感を与えてくれうます。
いつもそばで見ていてくれる、自分のことをわかろうとしてくれるってことは、女性を幸せな気持ちにしてくれます。
最後は素直に「彼についていこう」ってなるのではないでしょうか。

自分のことだけ見ていてくれる存在であることに気が付いたとき、女性は、胸キュンです。

いつ、結婚の話をしたらよいか?

男性は、お見合相手と交際をして、「この人となら!」って感じたら、その時に素直に相手に伝えていいのではないでしょうか。

そして、一言、「答えは急がないので、気持ちが決まったときに」と女性にボールを投げ、
あとは、いつもと同じように、傍で彼女を見守ってあげていればいいと感じます。

その「静」だけと「温かい気持ちの交流」が次につながります。

「いつまで待つの?」って会員の声が聞こえてきそうです。

そうです、こんな時にこそ、相談所に連絡をしておきます。
自分の気持ちを伝えたこと、あとは、彼女の返事待ちであることを。

そうすれば、相談所は双方で連絡を取り合いながら、良いご縁談となるよう女性へ答えを促しつつ、応援していきます。

「待つ」ことが、とてもしんどいことは、相談所もよくわかっています。
でも、そのしんどさは、結婚が決まったときにはおそらく何倍も嬉しいものです。

俳優 山本耕史さんの笑顔を見ていてもわかります。


結婚の話を進める時は、タイミングをみつつ、まずが男性から「結婚」を切り出してくださいね。
それこそ、お見合で出会う訳ですから、だらだら交際してみても、次から次へと出会っていても、
「結婚」できる訳ではありません。決心することも大切です。

<確かな実績で>
マリッジマネジメントセンター 2014年度 成婚率 72.7%   (結婚退会した会員数/総退会数) 
成婚率は70%超(結婚会員/退会会員)を10年間継続中。
資料請求
無料相談会

<確かな良縁をお世話します>
マリッジマネジメントセンターは、法律を守って運営する安全な結婚相談所であることの証 マル適マーク取得の事務所
092801(3)-マリッジマネジメントセンター様-1mcsa_160w2.jpg

代表 自念真千子(じねんまちこ)
<IBJ(業界最大手)  JMN(成婚ネット)  仲人ネットコム(メンバーズネット) 日本仲人連盟  JBA  喜びの会等仲人とのコラボ>
一般社団法人産業カウンセラー協会認定 キャリア(産業)カウンセラー  
一般社団法人 結婚相談業サポート協会認定 結婚カウンセラー ・ ライフデザインカウンセラー 取得


神戸新聞 マイベストプロ 兵庫の専門家でコラム書いてます

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

マリッジマネジメントセンター 自念(じねん)

Author:マリッジマネジメントセンター 自念(じねん)
神戸で15年 単なる結婚相手の紹介だけでなく会員の幸せな家庭生活をサポート。成婚率は、70%超え(総退会数/結婚退会会員数)
人生を一緒に歩こうと決めたその日からの必要なステップを個別にコンサルいたします。

神戸市中央区江戸町101 三共生興スカイビル208
電話 078-327-5537

リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

じねんのつぶやき
最新記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。