スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

婚活相手に求めるものが、微妙に変化してきています・・

ミクシィグループのDiverse(ダイバース)は、
同社が運営する結婚支援サービス「youbride(ユーブライド)」の20歳代―60歳代の男女会員541人を対象に実施した婚活に関する意識調査の結果を発表した。

婚活相手に求めるものは、
「人柄」(60.8%)が圧倒的1位となり、2位は「年齢」(9.8%)や「容姿」(8.5%)を抑えて「居住地域」(10.2%)が挙げられた。
  調べ:結婚支援サービス「youbride(ユーブライド)

2位に「居住地域」か・・・・と思い、半分びっくり、半分納得です。

「びっくり」は、今まで全く上がってこなかった項目だなと感じたのが一番の原因です。

でも、「納得」が後から追いかけてきたのは、
最近のお見合事情からです。

5,6年前までは、
「神戸」の方でも京都・滋賀の方とのお見合を積極的にされている方が多かったです。
でも、最近は、「大阪」~「姫路」と近距離での出会いを求める方が増えました。

同時に、婚活される人が増えて、会員の増加とともに近い人が増えたのも、要因として考えられかな。
でも何よりも、おそらく、
共働き世帯を目指す人達が増えたのだと思います。

そうすると、今の会社を辞めずに、続けていくことができるところでと考えるのは、ごく普通のように思います。

そして、ここがチェエクポイントですが。
「結婚して住める地域」「今すんでいる居住地」とは、少し違うことも頭の片隅に置いて、出会っていくことは必要だと思います。


最近、年齢・容姿とばかり言われていたアンケート結果が多かったですが、

「年齢」「容姿」を上回って「居住地域」の数値が高かったのは、
「結婚」というものが、現実的に捉えているということに既婚者としhてはちょっとほっとした感じがあります。


<確かな実績で>
マリッジマネジメントセンター 2014年度 成婚率 72.7%   (結婚退会した会員数/総退会数) 
成婚率は70%超(結婚会員/退会会員)を10年間継続中。
資料請求
無料相談会

<確かな良縁をお世話します>
マリッジマネジメントセンターは、法律を守って運営する安全な結婚相談所であることの証 マル適マーク取得の事務所
092801(3)-マリッジマネジメントセンター様-1mcsa_160w2.jpg

代表 自念真千子(じねんまちこ)
<IBJ(業界最大手)  JMN(成婚ネット)  仲人ネットコム(メンバーズネット) 日本仲人連盟  JBA  喜びの会等仲人とのコラボ>
一般社団法人産業カウンセラー協会認定 キャリア(産業)カウンセラー  
一般社団法人 結婚相談業サポート協会認定 結婚カウンセラー ・ ライフデザインカウンセラー 取得


神戸新聞 マイベストプロ 兵庫の専門家でコラム書いてます

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

マリッジマネジメントセンター 自念(じねん)

Author:マリッジマネジメントセンター 自念(じねん)
神戸で15年 単なる結婚相手の紹介だけでなく会員の幸せな家庭生活をサポート。成婚率は、70%超え(総退会数/結婚退会会員数)
人生を一緒に歩こうと決めたその日からの必要なステップを個別にコンサルいたします。

神戸市中央区江戸町101 三共生興スカイビル208
電話 078-327-5537

リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

じねんのつぶやき
最新記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。